スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェスペリア 「0.1短縮」


アスピオまで0.1短縮。
とは言え、プレイタイムは0.5遅れていたので
1:23:10″30と言ったところです。

コマンドスピードは限界なので後は些細な部分しかない。
さすがにこれ以上はやってられないので完了です。


で、少し次の区間やりました。
前回より0.5速かっただけ・・・。
まずはドアロスや移動ロスで全然ダメでした。

なぜだかやる気が出ない区間で早々に止め。
全く手ごたえが無いので、残念ながら1秒程度しか
短縮出来ない様な気がしてきた><

スポンサーサイト

ヴェスペリア 「~アスピオ前まで」

今日は0.1短縮出来ました。
また修正するかも知れないし、場合によっては
ノーセーブになる可能性も無きにしも・・・。
ここでセーブした場合はこの区間タイムがほぼ限界。

ただ、全てが上手く行けば0.5以内なら行ける気もします。


~アスピオ前フィールド 2:28 (2:27″80ぐらい)
 (レナンスラ岩虚前)

コマンドスピードのみと言っていい区間。

初っ端のイベント前スキップは左に行くのではなく斜め左。
道の真ん中をキープする感じ。
あくまで体感ですがベストっぽいです。

ジュディスを戦闘メンバーに
とりあえずメニュー画面が開ききってから入力では遅い。
2つめのメッセージキャンセル直後、即入力します。

ティソン&ナン戦=1:20ぐらい
即、絶風刃。

バウル甲板
話しかけた順番
カロル→エステル→レイヴン→パティ→リタ→ジュディス
カロルに話しかける際には左から回りこむのではなく右から。
大して差は無いかもしれませんが、
レイヴンは個人的に手前を通ります。

コゴール砂漠(バウルワープ)
△←←○←←○R2↓↓↓R3(↓)L3
コマンド自体はリズムが取り易いので難しくはないけど、
リズムがある時点で遅い。
いかにメニューボタン押してから最速のタイミングで
入力開始出来て、一連のコマンドを間髪入れずに押せるかです。

アスピオ(トップ変更&バウルワープ)
△↓→□×、←←○←←○↓↓↓L3
一番ロスし易い所、若干複雑ですが一瞬の出来事。
トップ変更出来たか確認する暇は無いので着陸後に確認。
とにかくトップ変更コマンドは極端に言えば、
ほぼ同時押しみたいな感覚です。

後、バウルワープ後の着陸時もロス要因なので目が離せない。

アスピオは特に無し。
フィールドでセーブ。


ここまで来るとバウルワープも自分でも何やってるか
よく分からんくなって来ます^^



一言
昨日の記事への拍手、有難うございます!

ヴェスペリア 「また少し短縮」

操作が手に馴染むまでテムザ山やってたら
珍しく調子良かったのか若干短縮出来ました。
区間タイム=1:21″40
これでほぼ理論値になりました。
やはり最後の誘導は差が出る、下手すれば1秒は変わる。
とにかくこっち向いてて欲しい。


と言う訳でまたレナンスラ前のデータを作り直す。
面倒くさい事やってますが、おかげでここも短縮。
区間タイム=2:28
何が良くなったか全然実感無いですが、
コマンドスピードが速くなったんでしょうね^^
さすがに前回ので限界だと思ってました。

意外とあと0.3ぐらいなら行けるかもしれませんね・・・。
てかなんとか0.5行けんかな?^^

ノーセーブは2秒浮くので追いつけないが、
セーブ有りにしては十分なタイム行けるかもしれませんね。

ヴェスペリア 「いまいち・・・」

次の区間はいまいちやる気が起きない・・・。
(追記:寒いからかも・・・)

これはあれだな、カルボクラム的な匂いがします。



一言
拍手、有難うございました!

ヴェスペリア 「~テムザ山SPまで」

短い区間なのが救いだが、運の要素全開です。
逆に、人によってはあっけなく攻略出来る可能性もありますが。


~テムザ山SPまで 1:21 (1:21″40ぐらい)
(ティソン&ナン戦前)

ここでもあの方の新チャートにより、
1体目の敵(木)誘導が戦闘より速い事が分かりました^^
恐らく、その差は約3秒程あります。(戦闘1秒撃破と比べ)

今まで戦闘は、撃破タイム+4秒程度だと思ってましたが
正確には撃破タイム+5秒でした。(今頃確認・・・)
又、気絶(アドバンテージエンカウント)だと
さらに0.5はロスします。

攻略
2体の木避けが生まれた時点で最速チャートはほぼ完成。
一部アレンジしました。

※ ダークボトル未使用。
  最初の誘導で有り・無し試しましたが差がほとんど無かった。
  2回目の誘導では差はありますが、1秒は短縮っぽい。


・初っ端の敵をソーサラーで硬直
 (基本、右端か左端で硬直しないと抜けれない)

・次の敵(木)を誘導しソーサラー硬直(滑り)
 (誘導位置はあの方の記述通り、2つの草が目印で
 最低でも小さい草の真横ぐらいには待機)
 
・その後、計4体の敵をスルーして進む
 (S字の2体は滅多に気付かれないが、そこまでの2体は難関。
 最悪1体はソーサラー硬直でかわすのも手。
 そして、出来ればインコースで進めたらベスト)

・その後の敵をソーサラー硬直
 (ダーク無しなので敵が道の真ん中に居て、反対向いていたら
 その時点でアウト。 但し奥の方なら行ける場所も有る。
 こっち向いた状態か、道の端に寄った状態で硬直が必要)

・ラスト、敵(木)を誘導してホーリィー使用(滑り)
 (1体目の誘導と比べ少しシビアで、気付かせるのに
 PAUSEのタイミングもしくは移動のきり返しが重要になる。
 その上、敵がハマる時もあるし位置・向きによっては
 ロスします。
 目印は中くらいの岩、岩の端に敵の脚が少しかかるくらい)

後は移動に注意してSPまで。


とにかくソーサラー硬直がキツイ。
1体目の木を抜けてからが本番なのにそれがまず始まらない。

次の敵スルー(2体目)もインコースで行ける可能性が低く、
ここでのソーサラー硬直は1発までなら許容範囲だと思う。
ソーサラー硬直(各箇所)は調子良ければ滑りになるので、
例え1発余分に撃ってもロスを軽減出来る可能性も有ります。
(恐らく、ここでアウトコースになると理論値は際どい)

理論値はダングレスト~で5:15は出ると思います。
しかし、ほぼ運絡みでチャンスがあまりに少ないので限界です。

ニコニコ動画
niconico
ユーリ

デフォルメ ユーリ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
ミラ

ミラ 髪型=学園 衣装=TOXカラバリ

ルドガー&エル&ルル

ルドガー&エル&ルル

アリサ

アリサ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。